admin⇒

    OWL☆WAN (入出荷最新情報)   

≫猛禽類




 | ~home~ |  next→

レア種三昧です(^^)

こんにちは!

と言っても本日は木曜日のため、店舗は定休日になります。

清掃スタッフや一部のスタッフはふくろう達のメンテナンスや

経理帳簿の整理と翻弄しております中・・・・・・


ワタクシは・・・・・・重度の風邪(インフルではありませんが)で昨夜から

『寒い寒い』を連呼して、夜明けを待って病院へすっ飛んでいきました。

検査の結果、インフルではないにせよ熱やら関節がガタガタしておりますので、

点滴やら薬を喉元に放り込んだ訳で、今夜が山場かと勝手に決めております(笑)


雛達を迎えに行くまでには

何とか直さないと。。。。 

これワタクシの唯一の仕事ですから・・・・

そう使命感に燃えております(笑)

16218-0010.jpg



東方西走と数か所にまたいで、且つ数回に分けて引き取りを行う訳ですが

まずは、Black-Kiteことカタグロトビがこぞって孵化しております。

国内ブリードとしては稀な種になり、もちろん足環入りでの入荷となります。


16218-0005.jpg

16218-0004.jpg


*なぜか最近はレア種を展示していると当局から(色んな機関が立ち入り)
 入手先などを厳しくチェックされます。。

 なんだなんだ忙しいのに!と口論もしばしばですが、足環や時には雛の画像や
 ブリーダーさんの仕入れ台帳を見せてコピーを渡すとすんなり帰ります。。

 ややこしい世の中になってきましたが、
 先にコピーでも用意しおておくと、立ち入りでも3分で終わりますよ(笑)

 イベントでもそう言う流れになってますので時勢ですかな。。

 まぁ~余談はこの辺で・・・・


 既に数羽はご予約で巣立ちますが、

 昨日の元気な時に、さすがワタクシ・・いやスタッフ達が

 用意周到でのケージ設営してくれました。

 来週中旬には店舗入りで〜す

16218-0012.jpg

16218-0013.jpg

16218-0011.jpg



こちらはもう少し先になるかも知れませんが、どーんと国内ブリード個体の

マレーウオミミズクの雛・・・・・

これも神経使う種になりますので当局さん相手に
足環はもちろん、産まれた推移を画像できちんと。。

16218-0002.jpg


同じく国内ブリードのミルキーワシミミズクの雛。。
何だか、ニセメンの幼鳥に似ていると思わないですか?
16218-0014.jpg
*これはニセメンフクロウの孵化を激写




16218-0003.jpg


他には、マゼランワシミミズクの雛

容姿はアメリカワシミミズクに近いが、
アフリカワシミミズクにもそう遠くない感じの種になります
*大きさはアフワシ位です。。。

16218-0007.jpg




在庫情報の一部としては、2/29までのプチ商談中になりましたオオメンフクロウです。
手探りの中でしたが、性格等の真相が良い意味で明らかになってきてます(笑)

16218-0006.jpg




レア種になりますがそう人気が無いと言われてますススカオメンフクロウ。

いやいや、雛から育ててますが、意外にも欲しい度UPのフクロウです。

16218-0009.jpg



たまりにたまったブログ情報となりましたが、

ツイッター(@clubowl296 )では早すぎる位に随時更新していますので

旬な情報はそちらでご覧下さい。。

フォロワーさんになって頂ければ・・・・特典は・・・・


ありません。。


ズラ―と久し振りにブログを流しましたが、
お気に入りの画像で本日はお開きとさせていただきます。

ありがとうございました。。


16218-0008.jpg
お客様のカトちゃん作の画像





スポンサーサイト

入荷情報と新作バックを試作中

もう先日もいいところですが、久し振りに入荷のハリスホーク2羽。

季節外れの雛っ子ですので、即日1羽は巣立っていっておりますが、

もう1羽は日々店舗で成長中の元気な子です。

1113-0004.jpg

1113-0003.jpg

生後約1ヵ月になりました。。

さすがハリスです、お問い合わせは毎日ありますので、

毎日売約になる気が満々ですが、居座っております(笑)

気になる方は是非ご来店くださいね。





ご来店して下さいと言う事は、まだ他にもおります。。

既にご存じな方も多い(ほとんどが@笑)入荷組達。

1113-0001.jpg

1113-0002.jpg


アメリカチョウゲンボウ♂が2羽!

メスと違いカラーリングが個人的には華やかで素敵に感じます。

かなり緊張感が薄れて来てますのでいつでもお求め可能ですよ♪




で、本日は2015年産のカラフトフクロウ(べた慣れっ子)と

緊張感でフグのような姿で店舗入りのオナガフクロウさん。

きちっとお約束の駆虫を済ませて、餌食いチェックでOKが出ました。



あとは、いつものように良質な餌を、この子らの状況を観ながら

餌の調整をしながら(ここがミソなのですよ)、ふんだんに与える状況になれば

メディカルチェックが完了になります。

その頃には、オナガフクロウさんも緊張感から解放されているでしょう。





今日は、水浴びでゆったりのオナガフクロウさん。
1113-0005.jpg




で、餌をもらって大満足でスヤスヤのカラフトフクロウさん。
1113-0006.jpg










で、これまでコキーヌ作のバッグから少し思考を変えて(変わってない説もありますが)

新たに作家さんに2種25cm×30cmのデッサンをしてもらいました。

形もこれまでのバックと違い縦長です。

1113-0007.jpg



そんなキャンパストートバックを近々に各10づつですが作ってみます。

おそらく価格は2980円での販売かと思いますが、

皆様にお求め頂けるか?

はたまた今回限りか?

やってみないと分かりませんし、ダメなら即中止で迷宮入りですね。



その2種とは!!!!!(既にばれてますが)


◆Aタイプ

1113-0009.png


◆Bタイプ

1113-0008.jpg



可愛らしさと温か味を出したAタイプ。

少しシンプルさとリアリティーな雰囲気を求めたBタイプ。


そんな感じで出来上がればいいなぁ~と思ってます。


詳細は、またTwitterとFacebookでお知らせします。

特典はありませんが各10部の製作予定(場合によっては変更もあります)

・・・・で、予約可能に一応しておきます(笑)

生体ともども宜しくお願い致します。















猛禽カフェ 鷹乃眼さん訪問

日頃から懇意にして頂いています猛禽カフェの鷹乃眼さん 
*上の屋号をポチっとすればHPへひとっ飛びです

なかなかお邪魔させて頂く機会がなかったのですが

本日、ついに実現させて頂き気ました。


大阪近郊にも、沢山『猛禽系のカフェ』が既に出来ておりますが、

ワタクシ個人はあまり興味が無く・・・・というよりも

お邪魔すれば、何かと色んな噂や風潮が流れやすいので

あえて自粛しております(笑)




で、話は鷹乃眼さん。。。。

723-001.jpg

東京都墨田区の絶景スカイツリーのふもとにあります。
*しかし、真近で見ると大迫力でしたね


26723-001.jpg


26723-003.jpg


26723-004.jpg

狭くもなく、広すぎる事もなく綺麗なお店です。

ガラスで間仕切って雰囲気を観察しながらのカウンターでの

一杯が個人的には何とも落ち着きました。




店内の雰囲気を引き立てるグッズの配置もシックな様子で大人的な感じです

26723-008.jpg

26723-007.jpg

26723-006.jpg





ん?!  ありました。。。。。。


当店オリジナル@コキーヌ作のトートバッグではないですか<(_ _)>

26723-005.jpg


怖くて売れているのか聞けずじまいですが、

遠く離れた関東に、当店のオリジナルを置いて頂ける事自体が、

本当にありがたいお話で感謝です。



で肝心な猛禽達!!!
(気づけばフクロウだけ撮影でした@すいません(・・;))


26723-010.jpg



26723-013.jpg



26723-009.jpg



26723-011.jpg



26723-012.jpg


当店が猛禽類のカフェを出す事は100%ありませんが、

ただ、鷹乃眼さんの店舗形態を見せて頂き、当店のような

展示販売店(SHOP)でも活用出来るヒントがあり

とても勉強になりました。


約2時間と短い時間でしたが、有意義なお話を頂き、

また共感出来る事も多々あり、久しぶりに刺激的な時間でありがたかったです。


おまけに、厚かましくもご馳走にまでなりありがとうございました。


関西に来られた時は、田舎町の東寝屋川ですが、是非お立ち寄り頂き

お時間があるならゆっくり盃を交わしましょう(笑)


今回の訪問記はオーナーさんから承諾を得てますので

画像等を掲載させて頂きました。


東京へ行かれた際にはスカイツリー・・・・!

でしょうが、帰り間際でも、麓にある『猛禽カフェ 鷹乃眼』さんへ

お立ち寄りしてみては如何でしょうか。。。

綺麗なお姉さんと、場の空気を和らげるオーナーがで迎えてくれます。


店内の雰囲気と、猛禽達にきっと癒されますよ。。。
















猛禽 入荷予定速報

◎チゴハヤブサ

a090710006s.jpg

a090710002s.jpg
(上下ともにイメージ画像になります)


◆学名:Falco subbuteo
◆英名:Eurasian Hobby
◆全長:28cm~38cm

ハヤブサよりも小型であることが和名の由来だと思われます。
背面や翼の上部の羽毛は青味がかった灰色で個人的には
カラーリングもそうだけど、羽の容姿が独創的でとても綺麗です。

狩用として使われる場合、急降下するスピードは非常に早く
時速200~300㎞も出ると言われています。



CBは餌鳴きが結構酷い個体が多いが、

さすがWC・・・・

餌鳴きがなく、また飼い込み個体なのでWCと言えども、

鉾でのバタつきもなく、優雅な『チゴハヤブサ』を久しぶりにみつけました。

ほんと、ホコの上でばたつく事も無く、餌食いも良し、餌鳴きも一切しません

フライトにも使えると思います


入荷手続き中なので近々に店頭の鉾にUPするでしょう。



人気種の割には、そう販売量も多くないので探しておられる方は、

まだ未入荷ですが、よかったらブログチェックしていて下さいね。

販売価格は、基本的に入店時点でお知らせになります。


但し、事前にご予約をお考えの場合はお電話にて
お問合せ頂ければ対応させて頂きます






それから、お馴染みの『メンフクロウ』

数日前に孵化していますので、あと来月早々にはワタワタが入荷予定です。
menmen001 (2)





ここから先は、全くの予定の予定です。

輸入がうまくいけば

また、クオリティーが良ければ。。。

それなりに、まとまった羽数の人気の小型猛禽類を

4月10日頃を皮切りに入荷させていきます。

まだ、詳細は言えませんが上手く行けば、行けばの話でした。





フクロウの係留

当店ではBOXに入れず、手製ホコに係留しての展示販売をしているので、

見に来られる方からよくある素朴な疑問で『飛んで逃げないの??』が一番多い質問です。


動物園?でしか見たことない 

こんなに近くで見たことない

触ったことがないのに触れるなんって

と一様に言われる事が多いので、係留の事までは気が回らないのでしょう。

なので少し係留に必要な装備をご紹介します。


☆アンクレット(足首に装備:ハトメ)

a-001.jpg


☆ジェス(猛禽のアンクレットのハトメ部分に取り付けるストラップ)

je-001.jpg


☆リーシュ(猛禽を繋ぐための紐)

r-001.jpg


☆ファルコンブロック(猛禽類を係留しておくための道具の一つ)

小型種用

fb-001.jpg


中型種用(洒落たパキスタン製もあります)

fbp-001.jpg


上記の道具でフクロウを係留しますので飛び立って去っていきませんのでご安心を。



実際に見た場合は、アンクレットのリング(ハトメ)からジェスを通した画像

k-001.jpg



両足のアンクレットにジェスを装備したらこんな感じになります。

k-002.jpg



その両方のジェス皮をくるっとリーシュで束ねるとこんな感じです。

k-003.jpg




画像のように全体的にリーシュは長いので、

後は、ホコやF・ブロックに繋ぐだけになります。

k-004.jpg



*アンクレットやジェス皮が古くなると、怪我をしたり逃げたりする場合が
 ありますので大変危険です。定期的な交換をお勧めします。


参加しておりますのでお手数ですがポチッと願います。

にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ その他ペット ペットショップへ
にほんブログ村















 | ~home~ |  next→

プロフィール

MORIZO-

Author:MORIZO-
実店舗OWL☆WANでの店頭販売。。
受注も含め色々な生体を
ご提供しております。

ようやくOPENしましたHPです。
今後とも宜しくお願い致します。

こちらをクリック
OWL☆WAN






facebook-01.png

facebook  by moriwaki
↑ クリックお願いします。  





<お問い合わせ方法>
①店舗へお電話にてお問い合わせ

②ホームページのTOP画面上の
【メール】にてお問い合わせ

◆実店舗 
OWL☆WAN
大阪府寝屋川市打上宮前町3-1
(JR学研都市線:東寝屋川駅前)

TEL/FAX 072-812-2424

平日 /12時30分~19時 
日祭/12時30分~18時 
定休日 毎週木曜日





<動物取扱業> 

大阪府登録第2950-1号 販売
大阪府登録第2950-2号 保管
大阪府登録第2950-5号 展示






当ブログの内容や画像に関して
無断転載を禁止します

*事前に「OWL☆WAN」の
文書による許諾がない限り、
如何なる方法でもコピー、複製、
アップロード、掲示することは
出来ません。


SHOP OWL★WAN


261027005.jpg
<店内風景>                            
             
261027-03.jpg

<近隣地図>

chizu240424.png


カード各種

店頭にて各種カード使用出来ます
①一括 ②リボルビング ③分割
 

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (12)
作製 (1)
日記 (23)
ハリスホーク (10)
調教 (0)
日常 (9)
フクロウ (165)
グッズ (88)
オークション (1)
ハヤブサ (2)
スピックス (16)
アフコノ (30)
カメレオン (6)
鳥 (25)
ご予約 (2)
ベンガル (11)
ヒョウモンリクガメ (3)
インドホシガメ (1)
カエル (4)
スコーピオン (1)
ヨウム (39)
猫 (0)
フトアゴ (9)
店舗 (43)
インコ (12)
セール (2)
ヤモリ (3)
猿 (13)
コキンメフクロウ (4)
ハイブリット (2)
ミニブタ (3)
オウム (5)
ヘビ (2)
ウサギ (2)
珍獣 (3)
猛禽類 (6)
ピグミーマーモセット (0)
イベント (59)
レオパ (2)
フェレット (1)
リクガメ (1)
新入荷情報 (1)
サプリメント (2)
コウモリ (3)
フェネック (1)
アルマジロ (1)
スキニー (6)
九官鳥 (11)
餌 (22)
レアカラー (3)
ベンガルワシミミズク (19)
冷凍餌 (5)
アフリカワシミミズク (11)
アクア (1)
BBQ (1)
HPについて (1)
メンフクロウ (2)
アオバズク (0)
レプタイルズ (2)
オオフクロウ (1)
アビシニアンワシミミズク (2)
ヨーロッパコノハズク (2)
アメリカチョウゲンボウ (1)
ナマケモノ (1)
アメリカワシミミズク (12)
シベリアワシミミズク (14)
トイプードル (1)
カラフトフクロウ (8)
法改定 (1)
モリフクロウ (6)
猛禽ケージ (0)
ピグミースローロリス (2)
番組 (3)
アナホリフクロウ (5)
ハイポ・ベンガルワシミミズク (7)
メガネフクロウ (3)
マレーワシミミズク (1)
トルクメニアンワシミミズク (2)
ロスト (1)
コミドリコンゴウインコ (2)
餌やり (1)
雛の保温 (1)
飼育環境 (1)
スローロリス (5)
巣立ち (1)
ウサギフクロウ (1)
トラフズク (5)
メンテナンス (2)
ワライカワセミ (2)
卸業 (1)
プレゼント (8)
ヒメハリテンレック (2)
コサイチョウ (4)
ヒメコンゴウインコ (1)
求人 (1)
ニュージーランドアオバズク (1)
ニセメンフクロウ (1)
係留グッズ (1)

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR

アクセス