admin⇒

    OWL☆WAN (入出荷最新情報)   

≫鳥




 | ~home~ |  next→

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒオウギインコ 無事巣立ち

バタバタの貧乏暇なし男ですが、

お客様との都合がようやくついた本日。

お引渡しになりました。


業者様から陸送をしてもらう事も考えた訳ですが、

ここは片手では足らない高級鳥と言いますか、

万が一の事があっては代替えが居ないので(将来も期待が薄いので)

迎えに行くことに・・・・


なので・・・早朝から車を走らせ迎えに行きました。


画像はイマイチですが、生後9週目の綺麗な鳥ですよ。

CIMG7604.jpg

CIMG7603.jpg

CIMG7600.jpg



慣れ度も抜群で、オーナー様も期待大でお迎え頂きましたし、

少し羨ましいって久しぶりに思ったりしたりして(笑)



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

海外BIIファームのシロハラインコの雛(生後8週前後)

3羽(オス2・メス1)ですが、これまた慣れ具合上々です。

DSC_0132.jpg


DSC_0133.jpg


早期完売予想のシロハラインコが30万円の大台を割ってます。。

ご検討の方は是非この機会にお迎え頂ければと思います。



◆価格298,000円(税込) 輸送は別途費用がかかります









スポンサーサイト

雛の挿餌と保温

挿餌と保温との記事を掲載しますが、

長文になりますので面倒な方はスル―して下さい。



まず、みなさんが躊躇されます挿餌。

これは生体の育成も当然ですが、オーナー様とのスキンシップにもなります

一度覚えれば、『意外と簡単だった』が本音ではないでしょうか。


そんな二の足を踏んでおられる方に挿餌の基本的な与え方(我流)を

参考の一つとして読んで頂ければと思います





1日3回、2回、1回と月齢によって対応はかわります。

一番欲しい時期、その反面難しいと思われる、

初期の段階での3回餌の場合を例にとってみます。


当店の場合はその子に合わせて【エグザクトフォーミュラー】か

【フォーミュラー3】を選別します。

どちらも、1としてお湯4の割合で溶いたものを与えます。
(フォーミュラー3を8gだとお湯は32mlになります)

◆挿餌の温度は40℃です。

子によっては少し違いがあるかも知れませんが、

40℃の温度が大好きのようです。

餌が冷めないように湯せんしながら40℃を保てるようにしながら与えます。

1回の挿餌で種類にもよりますが、約20ml~60mlほど飲みます。

作る量はそれより多めで作ってください。余れば捨てることになりますが、

飲んでる途中で吐き出すこともありますので、

ギリギリの量だと足らないこともあります。

ゆっくりと少量ずつ飲む子やがっつり飲む子も居ますので

それぞれ対応して下さいね。

欲しがらないと思っても1,2分間隔をあけると

また飲みはじめたりしますので、飲みの悪い子でも根気よく与えてください。



【フォーミュラー3】など、お湯に混ぜてもすぐに底に沈殿するので、

こまめに混ぜてください。


シリンジは余分に用意されている方がよいです。

シリンジは本来医療では使い捨てのものですので、

物によってはすぐにダメになるシリンジもあります。


当店ではこの挿餌に【ネクトンーS】と【ネクトンMSA】を混ぜて与えています。

【ネクトンーS】は総合ビタミン剤で、

【ネクトンMSA】ミネラル・カルシウムの補給です。

必ず与えなければならないわけではないですが、

当店ではヨウムやふくろうにも与えています。


挿餌で口周りがよごれますが、カビの繁殖の原因にもなりますので、

清潔にしてください。

プラケースの除菌には【バイオウィルクリア】が良いと思います。

ペットの口に入っても大丈夫なのと、次亜塩素酸を使ったものより

二酸化塩素を使ったものの方が除菌・消臭にも効果があると思います。

当店では【バイオウィルクリア】を使用していますが、

これよりいい効果のものにはまだ出会っておりません。

必ず必要なもの:フョーミュラー3などのパウダー餌、シリンジ、

餌の温度を測る温度計、マドラー(餌を混ぜるもの)、

湯せんする容器(ステンレスの容器が熱伝導がよいのでおすすめです)



sasie-001.jpg



一般のサラリーマン家族でも時間配分を考えれば

3回餌は十分可能ですのでご相談下さい。







次に保温ですが、基本的なことになりますので

個体の状況で考えてあげて下さいと前置きをしてからお伝えと言うことで・・・



◆赤裸の肌が見えるヒナや骨組仕様のヒナ・・・
 
 37度の保温と70%の湿度が必要です。



◆骨組仕様の先から羽毛が出てきたヒナ・・・

 35~37度の保温が必要です。



◆骨組仕様のストロー部分が半分くらい取れてきた子・・・

 33度~35度が適温です。



◆おなかまわりが生えてなく、羽根にストローのついているヒナ・・・

 30~32度の保温、60%の湿度が必要です。




では、今回の例で取り上げてます3回餌で言うと、

◆全体に羽毛が生えそろい、おなかやお尻も生えているヒナ・・・

 30度の保温、60%の湿度が必要です。

 *室温が26度以上あれば、特に保温は必要ありませんが、

  夜間の気温低下があるときなど30度程度の保温が必要です。



sasie-003.jpg



保温はOKですが、湿度が足らない場合

sasie-004.jpg

器に水を入れて、気休め程度かも知れませんが、

多少の湿度アップが図れるかと思います。


当店では、1羽1羽のインコ、オウム系の雛は上記の内容で

それぞれに合った挿餌を考えて与えています。


また画像のような保温の仕方もそうですが、

他にもまだ色んな保温方法もありますので

季節に応じて対応を心がけています。




近況

☆いつもアクセスありがとうございます。

本題の前に恐縮ですが、当店のワンコのブログASUKAZE PUPPY情報 
ワンコも気になる方はポチッと遊びに来て下さい。

ワンコ系で日常的なブログはAsukaze Pureになりますので宜しくです

現時点ではレアなブルーマールの子犬は生まれていませんが、
そのレアカラー(ブルーマール)のワンコが看板犬としして居ますので
お店にも是非遊びに来て下さい。


----------------------------------------------------------

そして、平成の泣虫スタッフ!

そんな彼女のブログはこちらになります

coquine(コキーヌ)のメリメロな日々

ダブる事もありますが、なにが記事なるのか分からないので私も楽しみです。

皆様も応援してあげて頂ければ幸いです。

---------------------------------------------------------


さて本題ですが・・・・・

最近は鳥類の仕入れや販売が多くなっていますが、

他にも蛇関係の仕入れもと思ってますが、これだけは何度話をしても

みんなに大反対をくらってます(汗


ならば個人的には激レアなトゲモモヘビクビガメやレアなクロハラヘビクビガメ

人気のキボシイシガメ(5㎝サイズ)なんぞ仕入れたいのですが、

店舗での管理が出来る出来ないを目安としていますので

現時点では受注以外は仕入れない事が生体のためでしょうね(涙

ただ、レオパだけはそれなりに仕入れを考えてますので

ファームからの連絡待ちになります。


その鳥ですが・・・・ 毎度ながらのヨウムひな。

1121y-001.jpg

1121y-002.jpg



残りわずかになりました。

お出しは陸送は雛のため申し訳ありませんがNGです。

直渡しか空輸対応になりますのでご了承ください。

本日からは予約も視野に入れながらの販売になりますので

ご検討中の方は次回の予約を頂ければ確実に癖のない雛が入ります。。

今購入をお考えの方はまだ間に合うかも知れません。



フクロウ共々宜しくお願い致します。


*フクロウに関しては、慣れ度にもよりますが
 買い取りもしておりますので、どうしても手放さない時はご利用下さいね










お便り ヨウム編

すでにヨウム販売 第10弾がスタートしていますが、

前回、お出しさせて頂いたS様ご家族様(奥様)より

画像付の嬉しいお便り(メール)を頂きました。


以前までは、あまりお便りもご紹介しなかったのですが

最近は、少しでも【ヨウムの良さ】を分かって頂ければと思う気持ちで

個人情報もありますので抜粋形式にて公開しています。

でも、ちょっと掲載はやめてと思われたら一報下さい(なんせ無許可なので:笑)



ヨウムちゃんをお迎えし、早、一週間すぎてしましました。
名前は「あ○ね」です。

ぶつぶついつもなにか言っています。
なんだかいまにもしゃべりそうです。

主人がスタンドを作ってくれて、あ○ねの指定席もできました。

あ○ねは、元気にしています。
環境がかわったにも関わらず、挿し餌も食べてくれて、
むしろオカメの雛より楽かもしれません。
あ○ねが、どっしり肝っ玉な仔なのかもしれませんが。

少し挿し餌の量が減ってきて、あさは少なめですが、
夜ものすごいがっつきようでした。
まだまだ、ひとりでご飯には時間がかかりそうです。

あ○ねはいい風を吹き込んでくれまた。


570.jpg




近況のメールは、ほんと嬉しいです。 ありがとうございます。


また、落ち着きましたら遊びに来てくださいね。






新たに入荷か否か?!


雨の中、わざわざ御見学に来てくださったS様一家の皆様

お目当てのヨウムは完売と思い、コキンメフクロウの見学だったらしいのですが、

たまたまでしょうが、一番のお気に入りの子が残っていました。。


さて、どうなったか?


コキンメ・・・・


ヨウム・・・・・





お迎え頂きました。。




ヨウムさんを!

1104alt02.jpg




まぁ~手慣れた扱いの娘さんは見ていても心強く関心します。


連日の巣立ちで、本当に有難い事です。 

オーナー様。。ありがとうございます



で、思い入れの強いスタッフのMIKIさんはお休みなので

ややこしい【お別れの泣き】を見ずにすみましたぁ~(笑


確認したところ、良い個体がまだファームには数羽のみだけ居ますので

まだまだ間に合いますので是非良い子達のお迎えを宜しくお願い致します。




 | ~home~ |  next→

プロフィール

MORIZO-

Author:MORIZO-
実店舗OWL☆WANでの店頭販売。。
受注も含め色々な生体を
ご提供しております。

ようやくOPENしましたHPです。
今後とも宜しくお願い致します。

こちらをクリック
OWL☆WAN






facebook-01.png

facebook  by moriwaki
↑ クリックお願いします。  





<お問い合わせ方法>
①店舗へお電話にてお問い合わせ

②ホームページのTOP画面上の
【メール】にてお問い合わせ

◆実店舗 
OWL☆WAN
大阪府寝屋川市打上宮前町3-1
(JR学研都市線:東寝屋川駅前)

TEL/FAX 072-812-2424

平日 /12時30分~19時 
日祭/12時30分~18時 
定休日 毎週木曜日





<動物取扱業> 

大阪府登録第2950-1号 販売
大阪府登録第2950-2号 保管
大阪府登録第2950-5号 展示






当ブログの内容や画像に関して
無断転載を禁止します

*事前に「OWL☆WAN」の
文書による許諾がない限り、
如何なる方法でもコピー、複製、
アップロード、掲示することは
出来ません。


SHOP OWL★WAN


261027005.jpg
<店内風景>                            
             
261027-03.jpg

<近隣地図>

chizu240424.png


カード各種

店頭にて各種カード使用出来ます
①一括 ②リボルビング ③分割
 

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (12)
作製 (1)
日記 (23)
ハリスホーク (10)
調教 (0)
日常 (9)
フクロウ (165)
グッズ (88)
オークション (1)
ハヤブサ (2)
スピックス (16)
アフコノ (30)
カメレオン (6)
鳥 (25)
ご予約 (2)
ベンガル (11)
ヒョウモンリクガメ (3)
インドホシガメ (1)
カエル (4)
スコーピオン (1)
ヨウム (39)
猫 (0)
フトアゴ (9)
店舗 (43)
インコ (12)
セール (2)
ヤモリ (3)
猿 (13)
コキンメフクロウ (4)
ハイブリット (2)
ミニブタ (3)
オウム (5)
ヘビ (2)
ウサギ (2)
珍獣 (3)
猛禽類 (6)
ピグミーマーモセット (0)
イベント (59)
レオパ (2)
フェレット (1)
リクガメ (1)
新入荷情報 (1)
サプリメント (2)
コウモリ (3)
フェネック (1)
アルマジロ (1)
スキニー (6)
九官鳥 (11)
餌 (22)
レアカラー (3)
ベンガルワシミミズク (19)
冷凍餌 (5)
アフリカワシミミズク (11)
アクア (1)
BBQ (1)
HPについて (1)
メンフクロウ (2)
アオバズク (0)
レプタイルズ (2)
オオフクロウ (1)
アビシニアンワシミミズク (2)
ヨーロッパコノハズク (2)
アメリカチョウゲンボウ (1)
ナマケモノ (1)
アメリカワシミミズク (12)
シベリアワシミミズク (14)
トイプードル (1)
カラフトフクロウ (8)
法改定 (1)
モリフクロウ (6)
猛禽ケージ (0)
ピグミースローロリス (2)
番組 (3)
アナホリフクロウ (5)
ハイポ・ベンガルワシミミズク (7)
メガネフクロウ (3)
マレーワシミミズク (1)
トルクメニアンワシミミズク (2)
ロスト (1)
コミドリコンゴウインコ (2)
餌やり (1)
雛の保温 (1)
飼育環境 (1)
スローロリス (5)
巣立ち (1)
ウサギフクロウ (1)
トラフズク (5)
メンテナンス (2)
ワライカワセミ (2)
卸業 (1)
プレゼント (8)
ヒメハリテンレック (2)
コサイチョウ (4)
ヒメコンゴウインコ (1)
求人 (1)
ニュージーランドアオバズク (1)
ニセメンフクロウ (1)
係留グッズ (1)

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR

アクセス


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。