admin⇒

    OWL☆WAN (西日本最大!!ふくろう展示販売店)   




 | ~home~ |  next→

ナゴレプ2017年 ラインナップ



ナゴレプ2017年はこじんまりと密やかにをテーマに大いに頑張ります。

◆ふくろう
・アナホリフクロウ ・アフリカオオコノハズク ・ニシアメリカオオコノハズク
・クロオビヒナフクロウ  ・コキンメフクロウ ・インディアンスコップオウル 
・スピックスコノハズク ・インドコキンメフクロウ
・ナンベイヒナフクロウ ・モリフクロウ 

◆珍鳥
・ムナジロガラス 

◆オウム
・アカオクロオウム

■グッズ
・籐キャリー各種 ・アンクレット各種 ・ロープジェス各種 
・リーシュー各種 ・ファルコンブロック ・NEWパーチ ・ジョッキングパーチ
・ジョッキブロック

その他もろもろ

今回は小型種をメインに参加ですので、中型~大型種をお考えの方は
店舗にて(小型種も数多く居ます)お迎えが可能です。
店舗では総数70羽以上はご覧になれますしキャンペーンもございますので
是非お立ち寄りくださいませ。

*但しメンテナンスは3日間出来ませんのでご了承下さい。

では、店舗では本日からの3日間 スターターキャンペーン、
イベントでは明日土曜日からの2日間どうぞ宜しくお願い致します。






スポンサーサイト

アカオクロオウムは軽自動車じゃないよ(^^♪

Krr-001.jpg


◆アカオクロオウム 海外ブリード 推定~2016年10月28日産まれ

オウム目 オウム科
英名Red-tailed Black Cockatoo
生息地域オーストラリアの北部・南東部および南西部


とても希少性の高い、いや高すぎるアカオクロオウム。
入荷だけでも珍しいと言われる中、ベタ慣れ度は☆☆☆☆☆の5つ星!!

[広告] VPS



初対面の方でも、何処を触っても問題なく甘噛みすらもなく
手乗り状態の子でとても可愛いです。


少しアクティブな面もあります(笑)

[広告] VPS


感情をむき出しにしないので、声の音量も気にならないと思います。
個人的には白系も好きなのですが、鳴き声の音量で飼える方は限られますが
その点安心かな?!
*個人的な主観ですので感じ方は違うとは思いますが・・・・


どうしても、猛禽類を扱う店舗だけに、この辺りの種になると
毎度のことながら知名度も力量もないので個人的な
ペット感覚になってしまいますが、それはそれで少し喜んでもいます(笑)

ケージから餌から玩具まで問屋様から仕入れはせずに、
皆さんと同じようにこん●まるさんに買いに行きます(笑)

でも、しっかり一緒に楽しんで頂けるオーナー様がいつも現れます。

是非、高価なオウムになりますが一度ご覧になって下さい。
そして、軽自動車が買える価格ですね!!とは言わず(笑)
その魅力を見つけて頂ければと思います。


■価格はお問合せ下さい ここではASK!ってことで。








ジョッキングパーチへの道

モノ作りの企画ってのは、作っては納得いかず、
作っては納得いかずの繰り返し。
でもその追及過程が楽しかったりするものです。



4年前に作ったギャラクシーと名付けた猛禽係留の台座は
何が気に入らなかったのか寸殺で世から消えてます(笑)

*2~3あるスチール製の『ギャラクシー』は
 今は店舗の子達の係留には使ってますが・・・・

jp-008


jp-009

画像のように塗装が剥がれたり、錆るのを嫌われるオーナー様が多く、
当店ではスチールの人気はイマイチで、どの形状でもステンレス製になりますね。






520-003.jpg

当時、ギャラクシー台座ですが、ステンレス製はですが
瞬殺で製造中止にしましたがそれなりに仕入て売れてたようで、
結構工夫すれば今なら当時よりも売れるかも・・・・と欲が出ます(笑)






で、3年半ほど前にシンプルなグッズとして『チョイ乗り』を
台座の相方にと世に出したわけで・・・・

その後は『チョイ乗り』を単独で使用出来れば洗いやすく、
かなりシンプルなのが返って良いかも!

って事で『ジョッキブロック』が誕生したわけです。

これが思った以上に今なお沢山の方に愛用頂いてます。


心より御礼申し上げます。。皆さんおおきに&ありがとうございます。

jp-007


最近では出来るだけシンプルに汚れにくさを考えて『NEWパーチ』となるものを
提供させて頂いています。(画像は4kgタイプ 税込27300円)
jp-006





で、追及はもう少し続けた結果・・・・

遊び心のギャラクシー・シンプルなジョッキブロック・汚れにくいNEWパーチを
合わせ持たせて考案?





したのがこれ!

jp-001


jp-002


jp-003

『ジョッキングパーチ』と名付けて販売スタートしてます。

jp-004


モノを考案する事は大変ですし、万人に受ける物を作れる事はそうないので
自己満足になりがちなので色々アドバイスも頂く事もあります。

根底には当然ですが、猛禽に負担にならず安全性を求めてスタッフと
考える訳ですが、とは言っても嗜好性の強いグッズになるのも否めません。

なら飼主様の目線でも、シンプルで飽きが来なく、見ても楽しそうで、
実飼いにあたっても洗いも楽な形状と言うコンセプトから仕上げてます。

追及はまだまだ続きますねきっと(笑)

Twitterでは既に少しご紹介してますが、まだHPにはまだUP出来ていません💦

先にこちらのブログで宜しくです。



■現在は3kg、5kg、7kg ステンレス仕上げのみの在庫となります。
*スチールもご要望次第で可能です。

■ジョッキングパーチ


3kg 29800円 W 約34cm  H 約11㎝ D 約15㎝
5kg 34800円 W 約46cm  H 約17㎝ D 約20㎝
7kg 39800円 W 約59cm  H 約20㎝ D 約25㎝

         
*価格は全て税込

愛鳥に合った重さでチョイスして下さい。























新たな餌・・エクストラファイン(EF冷凍処理ウズラ)が加わりました

b825-003

b825-008

b825-004


安定供給を完全なものにしたいと日頃から思っており
OWL☆WANにもう一つの冷凍処理済ウズラを何とか加えさせて頂きました。

-35℃急速冷凍処理済ウズラもこれまで同様販売していきますので
どうぞ宜しくお願い致します。


新たな餌は・・・・
■エクストラファイン(EF冷凍処理ウズラ)

画像が現物になり、メインの-35℃急速冷凍処理済ウズラと
作業工程はそう大きく変わりません。

大きな違いと言えば・・・

一般的なのは、当たり前ですがメスから卵を採取する訳です。
約1年間ほど産卵させた後にリタイヤさせて〆ています。

〆るぎりぎりまで鶉には餌を切らす事無く与えているので
残っている場合がありますが首の部分を少し切って頂ければ何ら問題はありません。


b825-005


-35℃急速冷凍処理済ウズラはその〆る時期を半年として身がプリプリな状態で
お出し出来るようにしています。

EFウズラは、8ヶ月強で〆ていますので-35℃急速冷凍ウズラと比較すると
もちろん差はありますが(価格差に表れています)、扱った上での感想は
自論で恐縮ですが一般的な冷凍ウズラに比べると上質ですし臭みはございません。

一言で表現すると・・・
■EFウズラは鮮度良好
■-35℃急速冷凍処理済ウズラは鮮度抜群

ですかね。。。。



分かりにくいかも知れませんが下記は比較画像です。

☆-35℃急速冷凍処理済ウズラ
uz1.jpg


☆エキストラファイン(EF冷凍処理ウズラ)
uz2.jpg



それと内臓全処理する事で手間を取らず・・・とは言え、
それなりの確率(4/10羽)で食せる内臓が残ってます。
少し儲けた気になります。(脂肪が気になるなら首の部分と少し尾の部分を処分です)

既にお客様のご要望でお出ししておりますが、
何組かのお客様には『十分良いウズラ』だとの回答も頂いています。

本格的な販売は9月からになりますが、
ご予約はもちろんご依頼に応じて少し販売スタートしました。
*ご来店・通販問わず可能です


■価格~195円(税込)



潤沢な供給先を確保しておりますので羽数対応は可能ですが
スタートするにあたり手さぐり状態ですので少しお待ち頂く事もあり
ご迷惑をおかけする事もありますがどうぞご理解下さい。




皆様こんばんは。

と、挨拶は礼儀です。

騙し騙しではなく、おおよそ2年振りに
ブログを再開させる気持ちでPCの前にいます。

何年前かすら勘定が出来ない歳にりましたが、
大阪の片隅でスタートさせて頂きましたOWL☆WANです。

特に商売が上手い訳でも口が上手い訳でもなく
何とか息絶えずに頑張らせて頂いてますのは色んな『人』に
恵まれた事が大きな財産だと思います。

今年は縁あって移転があり、縁の繋がりで店舗作りを請け負って頂き、
縁あって山伏様に盛大に清めて頂き感謝の2017年のスタートでした。

b825-001


b825-009


b825-011


b825-010


b825-013


b825-012


b825-014

と、こんな具合で2017年2月からスタートを切っております。

総数120羽は西日本最大のふくろう展示販売店と自負しております。
総数(分母)が多いと言う事は辛い思いも沢山経験をしております。

勿論、上手く育たなかった子達は表に出る事はありません。
なので、けっしてOWL☆WANは最高の猛禽ばかりですとは
口が裂けても言えませんが、今、店舗にお出ししています子達が
巣立った時、これまでの嫌な経験が小さなアドバイスとして
生きたお話になろうかと思っております。

売ればそれまで。。。のような姿勢は当店スタッフにはありません。

善し悪しをきちんと聞く耳や、獣医ではありませんが当店なりの
経験値からアドバイスは出来るだけさせて頂きますのでご安心下さい。


関西人として一発目が大事なので、商魂魂で情報の掲載をと思いましたが、
内気なワタクシには無理だと書きながら気付きました。

礼儀をわきまえ、まずはこのブログをスタート(再開)
させてもらいますご挨拶と言う事で。。


ただ高齢なので、頓挫もあり得ますが出来るだけ
頑張って行きたいと思います。

その為には、どうぞ皆様の閲覧にてカウンター数を上げて頂ければ
支えになりますので伏して宜しくお願い申し上げます。


             OWL☆WAN てんちょ







係留に新アイテムのご紹介(自宅用)

係留でリーシュが長くてもつれる。。

またまた、長くて係留時に糞で汚れやすい。。

いっそリーシュを切ってしまえばと思われる方も居られますが、

外出時にはきっとお困りになられる確率120%です。


そんなお声が結構耳に入ってきたので、

当店のオリジナル商品として販売をしました【リーシュミニ】です。。

どんなグッズも出来上がってしまえば『こんなの作れるよ』 と

言う事になりますがお客様の声を元に出来上がったグッズながら

試行錯誤はいつもながらございました。


その甲斐あってか販売開始から1週間で70本売れてます。。。

売ってる当店が驚いてます(マジで)




とは言え、見た感じではよく分からない方も正直沢山居られ、

ご案内をさせて頂ければ『へ~意外に便利そうだ』と

お求め頂けるケースも多々あります。


知る人ぞ知るでは宝の持ち腐れです。

何事も知って損はございませんし、選択肢はオーナー様に

ありますのでここはご紹介させて頂き、その上でご理解頂いた

オーナー様の審判を頂ければと思い久し振りにブログにタッチ致しました(笑)




ますは・・・・商品のリーシュミニ(S・M・Lサイズ)です

rm-001.jpg



じゃ~これをどう使うの?   って事になります。



一般的には足首に装着するアンクレット。。

そこからジェスが入り・・・

そして問題のリーシュでジェスをまとめて係留。。。

r-001.jpg

こんな感じが一般的です。。

長すぎる・・・・・・

糞でリーシュが汚れる・・・・・


そうそう わかりますとも。




r-012.jpg

ではこれはどう使うの? ですが、

色々な台座に係留しているかと思いますが、

一つの例題として看板梟のインゲンと当店の台座を題材にご紹介です。


お持ちの台座にまずは付属品の【ナスカン】を

結束バンドで止めます。

*万が一の場合を考えて結束バンドを2本ですると
100%はありませんが安心です。

r-002.jpg


r-003.jpg

r-004.jpg

r-005.jpg

ここまで出来れば80%完成です。



次に一般的なリーシュ(とりあえず外出用とします)を取り外し

リーシュミニ本体をジェスに取付ます。

取付方法は外出用と同じで・・・

そうそう携帯のストラップを取り付ける要領です。

r-006.jpg


少しUPで見ますとこんな感じです・・・・・ん~変わり映えなしかな(汗)
r-007.jpg




で、装着後に係留すると・・・なんとスッキリです(驚)

r-008.jpg

見栄え感も、糞からの汚れを出来るだけ防止する事で長持ち・・お財布にエコです。
r-009.jpg

これも分かりやすくUPでご覧頂きますと・・・・ほれスッキリ
r-010.jpg






ご覧のように、結束バンドとニッパなどちょんぎるアイテムがあれば

簡単に装着出来てかなりスッキリしますし、

係留の時間や煩わしさなど一気に解決ですよ。

r-011.jpg

①リーシュミニS 先からスイベルまで(ナスカンは別) 約10cm

②リーシュミニM 先からスイベルまで(ナスカンは別) 約12cm

③リーシュミニL 先からスイベルまで(ナスカンは別) 約14cm


これは小型種~大型種でのS・M・Lではありません。

ジェスの長さは個々で違いますので、微妙にサイズを変えています。


小型種でもLをお求めの方も・・・

大型種でもSをお求めの方も・・・


ジェスの長さと係留台座の状況を考慮頂きチョイス頂ければと思います。


洗い替えなど含めて実際に1週間で70本以上は販売されています。

このグッズの利点はお分かりいただけたでしょうか。


足にもつれない。。。からまない。。。

糞で汚れにくい。。。。見た目がスッキリ。。。。


ナスカン付きでなんと

Sサイズ~864円
Mサイズ~972円
Lサイズ~1080円  

              (全て税込)

是非、ご検討頂ければ幸いです。。

*あくまでもミニサイズなので自宅用の係留としてお使い下さい。
  外出時はこれまでのリーシュでロスト防止を
第一と考え安全を確保して下さいませ。

r-013.jpg










 















2016 大阪レプタイルズフィーバー リストアップ

owl_nagorep2015_2.jpg

2016年 7月2日~3日 大阪レプタイルズフィーバー

・ニセメンフクロウ・アフリカオオコノハズク・
・インディアンスコップオウル・メンフクロウ(W)雛・
・ススカオメンフクロウ・アメリカワシミミズク中雛(北米・南米産)

・ベンガルワシミミズク・オオフクロウ・オオフクロウ雛・
・シロフクロウ・シロフクロウ雛・ニシアメリカオオコノハズク雛・
・マレーウオミミズク・・コキンメフクロウ・ヨーロッパコノハズク
・スピックスコノハズク・ミルキーワシミミズク中雛・
・アビシニアンワシミミズク・ウラルアウル
・イェニサンシスワシミミズク(東シベリア)

・アメリカチョウゲンボウ・カタグロトビ・

・ワライカワセミ・セグロコサイチョウ・九官鳥

・マカロニマウス・

・純潔フェネック♀(検疫証明あり)

 
NEWパーチ
チョイ乗りダブル
ジョッキブロック 10cm&15cm仕様
ファルコンブロック(トルネード仕様)
籐キャリー
飾り付きカシメ アンクレット
ロープジェス
リーシュ
洋風忍縄
フクロウ関連書物


その他、もろもろ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・かな??

羽数も少数羽となりますが、当店は慣れた個体を厳選しております。
微力な当店ですが、精一杯頑張りますのでどうぞ宜しくお願い申し上げます。

1572-004.jpg


☆国産!-35℃急速冷凍処理済ウズラの良さ!!

  冷凍ウズラの品薄感からヒヨコ等に切り替える方も多くいますが、
  当店のこだわりとしまして基本的にはウズラが主食として推奨しております。

 *けっしてヒヨコ、マウスを卑下しているわけではありませんので
  あくまでも当店の考え方ですのでご理解下さい。

常備在庫数2000羽以上!

1羽から数百単位の即日での通販も大歓迎ですのでご相談下さい。




発送と店頭販売で月間約7000羽~1万羽を出荷。

一気に出荷の場合は在庫数が一気に減る場合がありますが

翌日には完全に在庫確保が出来ていますのでご安心ください。



冷凍庫の回転数が4~5回転していますので、

当店には古いウズラはありません。

また、品位重視の国産ウズラ
をしようしておりますので

安心して猛禽類に与えて頂ければ幸いです。


品薄と言われる猛禽の餌ですが、当店では、品位のある冷凍餌を

何羽からでも通販(代引き等)OKですし、大量出荷の定期便も可能です。

ご安心頂きまして、是非一度お試し頂ければ幸いです<(_ _)>



☆餌に関してですので、出来れば最後までお付き合い下さいませ(__)



最近は冷凍餌、サプリメントへのこだわりを持った

オーナーさんが増えています。

唯一、猛禽達が口にするモノですので、

こだわって頂いて当然だと思います。


2015-129-003.jpg




餌食いが悪いので、OWL☆WANさんのウズラに変えたら

かなり良くなりました!!とよく耳にしますし、ありがたい事に

実際に乗り換える方も多く、口コミの凄さを実感しています。。

毎度のフレーズですが【安定して月間通販のみの販売羽数が7000羽】を超えています。



-35℃急速冷凍処理済ウズラを導入して約4年以上になります。。

導入までには試行錯誤ありましたが、導入以来、販売個数が下がる事は

一度もありません。。 逆に一気に増加していると言っても過言ではありません。。

これも市場に認知されたと思うと感謝ですね(__)



これまでも、それなりに宣伝もしてきましたが、

まだまだ、質、工程等のご質問をよく受けますので、

お答えさせて頂く上では、過去の記事とかなり重複にはなりますが、

新規のお客様もおられるのでご容赦下さいね。




開けた瞬間に、肉質のみずみずしさが分かるかと思います。
data-00526383.jpg


刻んだ状態では・・・
10250046_370141806485040_9039070921637190751_n.jpg





皆様のご質問の中で【キンカン】に関して一番関心があるようです。

☆小型用カットのキンカン
CIMG0155.jpg


【キンカン】とは? 付いていると良いのですか?


「キンカン」とは、ウズラ(鶏)の体内で成長途中の卵の名称になります。
卵は鶏の体内で数珠の様な形で存在しています。
最初は卵黄だけで、白身も無ければ殻もありません。
成長過程で卵白に包まれ、殻が形成され、卵になります。

栄養素:病気や症状への効用や
消化がいいので病後の体力回復によく使われます。

☆キンカン=鮮度が落ちると傷みが早い部位になりますので、
『キンカンが付いていると、鮮度が悪いのでは?』と質問があります。

全くの逆の話になります。

鮮度が落ちていればキンカンは付きません。
極端ですがそんな話になります。

なので、一言で言いますと、ウズラの鮮度が良い証に【キンカン】が付いているのです。


先の説明内容から、キンカンの栄養面を考えると

餌としても食べて欲しい部位ですが、愛鳥が食べる食べないは別として、

選別して購入するウズラの良し悪しを判断する材料にはなるかと思いますよ。



☆小型用カットのハツ(心臓)タンパク質・ビタミンB類・鉄が多く含まれ栄養価が高い。
CIMG0157.jpg


☆小型用カットのレバー(肝臓)ビタミンとミネラルが豊富
CIMG0156.jpg



☆内臓3種の説明でした。

CIMG0152.jpg







◎-35℃急速冷凍のメリットは?


冷凍保存は2種類の方法があり、普通冷凍と急速冷凍があります。

急速冷凍は技術はもとよりランニングコストが
膨大にかかりますので、猛禽類の餌の為だけ導入している所は、
国内でも唯一そこだけではないでしょうか!!

鮮度の良さは言うまでもなく、【急速】のほうが断然良いでしょう!

なぜなら、一気に冷凍するので鮮度だけでなく
栄養価もしっかり閉じ込めるからなのです。

餌は鮮度が命ですので!


一般冷凍なら-15℃前後です。そのため時間がかかりますので
冷凍焼け・水分(血液)の蒸発が起こる等のマイナス面があります。
全てを網羅しこだわりを持った上、鮮度重視を考えて猛禽達の餌を作って
いるところは唯一そこしかないと言っても過言ではありません。


その上・・・
基本的に厚みのない肉質は外しています。
また、未処理では分からないのですが、
首を落とす処理過程で水が出てきた場合は腹水。
内臓処理過程で脂肪が多い場合は脂肪過多。

それら全てのウズラは除外した上で、
厳選ウズラのみだけを出荷→当店に入荷になります。



徹底さとこだわりを十二分に備えたウズラになります。



実際にお客様からは・・・・

-35℃急速冷凍ウズラは黒ずみもなく、肉も血も色がいいしニオイも全くない!

しかも超みずみずしい! 人間様が食してる肉より断然美味しそうだ

一気に完食しました♪



と一部の掲載ですが、結構ご好評のお声も沢山頂いております。


餌代のランニングコストが安く済む事は飼い主さんにはベターかも知れません、
ただ、猛禽達にはけっしてベストと言えるわけではありません。




当店では、これほどの工程を経て、また質ともに優れた

国産!‐35℃急速冷凍 処理済みウズラを長期にわたり

1羽180円で提供させて頂いております。



















レア種三昧です(^^)

こんにちは!

と言っても本日は木曜日のため、店舗は定休日になります。

清掃スタッフや一部のスタッフはふくろう達のメンテナンスや

経理帳簿の整理と翻弄しております中・・・・・・


ワタクシは・・・・・・重度の風邪(インフルではありませんが)で昨夜から

『寒い寒い』を連呼して、夜明けを待って病院へすっ飛んでいきました。

検査の結果、インフルではないにせよ熱やら関節がガタガタしておりますので、

点滴やら薬を喉元に放り込んだ訳で、今夜が山場かと勝手に決めております(笑)


雛達を迎えに行くまでには

何とか直さないと。。。。 

これワタクシの唯一の仕事ですから・・・・

そう使命感に燃えております(笑)

16218-0010.jpg



東方西走と数か所にまたいで、且つ数回に分けて引き取りを行う訳ですが

まずは、Black-Kiteことカタグロトビがこぞって孵化しております。

国内ブリードとしては稀な種になり、もちろん足環入りでの入荷となります。


16218-0005.jpg

16218-0004.jpg


*なぜか最近はレア種を展示していると当局から(色んな機関が立ち入り)
 入手先などを厳しくチェックされます。。

 なんだなんだ忙しいのに!と口論もしばしばですが、足環や時には雛の画像や
 ブリーダーさんの仕入れ台帳を見せてコピーを渡すとすんなり帰ります。。

 ややこしい世の中になってきましたが、
 先にコピーでも用意しおておくと、立ち入りでも3分で終わりますよ(笑)

 イベントでもそう言う流れになってますので時勢ですかな。。

 まぁ~余談はこの辺で・・・・


 既に数羽はご予約で巣立ちますが、

 昨日の元気な時に、さすがワタクシ・・いやスタッフ達が

 用意周到でのケージ設営してくれました。

 来週中旬には店舗入りで〜す

16218-0012.jpg

16218-0013.jpg

16218-0011.jpg



こちらはもう少し先になるかも知れませんが、どーんと国内ブリード個体の

マレーウオミミズクの雛・・・・・

これも神経使う種になりますので当局さん相手に
足環はもちろん、産まれた推移を画像できちんと。。

16218-0002.jpg


同じく国内ブリードのミルキーワシミミズクの雛。。
何だか、ニセメンの幼鳥に似ていると思わないですか?
16218-0014.jpg
*これはニセメンフクロウの孵化を激写




16218-0003.jpg


他には、マゼランワシミミズクの雛

容姿はアメリカワシミミズクに近いが、
アフリカワシミミズクにもそう遠くない感じの種になります
*大きさはアフワシ位です。。。

16218-0007.jpg




在庫情報の一部としては、2/29までのプチ商談中になりましたオオメンフクロウです。
手探りの中でしたが、性格等の真相が良い意味で明らかになってきてます(笑)

16218-0006.jpg




レア種になりますがそう人気が無いと言われてますススカオメンフクロウ。

いやいや、雛から育ててますが、意外にも欲しい度UPのフクロウです。

16218-0009.jpg



たまりにたまったブログ情報となりましたが、

ツイッター(@clubowl296 )では早すぎる位に随時更新していますので

旬な情報はそちらでご覧下さい。。

フォロワーさんになって頂ければ・・・・特典は・・・・


ありません。。


ズラ―と久し振りにブログを流しましたが、
お気に入りの画像で本日はお開きとさせていただきます。

ありがとうございました。。


16218-0008.jpg
お客様のカトちゃん作の画像





10日~11日の振り替え定休日のお知らせ

Cao5tDmVIAAZ5qu.jpg


毎週木曜日は定休日とさせて頂いておりますが、

2月11日(木)は営業させて頂きます。

ただし、前日の10日(水)をお休みとさせて頂きますのでご了承くださいませ。

発送業務も同様で、10日(水)はお休みさせて頂きます。


宜しくお願い致します









 | ~home~ |  next→

プロフィール

MORIZO-

Author:MORIZO-
image1_20150819144539764.png


実店舗OWL☆WANでの店頭販売。。
受注も含め色々な生体を
ご提供しております。

OWL☆WANのHPです。
今後とも宜しくお願い致します。

こちらをクリック
OWL☆WAN




<お問い合わせ方法>
①店舗へお電話にてお問い合わせ

②ホームページのTOP画面上の
【メール】にてお問い合わせ

◆実店舗 
OWL☆WAN
大阪府寝屋川市打上宮前町18-3
(JR学研都市線:東寝屋川駅前徒歩3分)

TEL/FAX 072-812-2424

平日 /12時30分~19時 
日祭/12時30分~18時 
定休日 毎週水曜日





<動物取扱業> 

大阪府登録第3241-1号 販売
大阪府登録第3241-2号 保管
大阪府登録第3241-5号 展示






当ブログの内容や画像に関して
無断転載を禁止します

*事前に「OWL☆WAN」の
文書による許諾がない限り、
如何なる方法でもコピー、複製、
アップロード、掲示することは
出来ません。


SHOP OWL★WAN

<店内風景>                            
              tenpomae.jpg


r (028)

b825-010

<近隣地図> 290825.png



カード各種

店頭にて各種カード使用出来ます
①一括 ②リボルビング ③分割
 

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (12)
作製 (1)
日記 (23)
ハリスホーク (10)
調教 (0)
日常 (9)
フクロウ (165)
グッズ (89)
オークション (1)
ハヤブサ (2)
スピックス (16)
アフコノ (30)
カメレオン (6)
鳥 (25)
ご予約 (2)
ベンガル (11)
ヒョウモンリクガメ (3)
インドホシガメ (1)
カエル (4)
スコーピオン (1)
ヨウム (39)
猫 (0)
フトアゴ (9)
店舗 (44)
インコ (12)
セール (2)
ヤモリ (3)
猿 (13)
コキンメフクロウ (4)
ハイブリット (2)
ミニブタ (3)
オウム (5)
ヘビ (2)
ウサギ (2)
珍獣 (3)
猛禽類 (6)
ピグミーマーモセット (0)
イベント (60)
レオパ (2)
フェレット (1)
リクガメ (1)
新入荷情報 (1)
サプリメント (2)
コウモリ (3)
フェネック (1)
アルマジロ (1)
スキニー (6)
九官鳥 (11)
餌 (23)
レアカラー (3)
ベンガルワシミミズク (19)
冷凍餌 (5)
アフリカワシミミズク (11)
アクア (1)
BBQ (1)
HPについて (1)
メンフクロウ (2)
アオバズク (0)
レプタイルズ (2)
オオフクロウ (1)
アビシニアンワシミミズク (2)
ヨーロッパコノハズク (2)
アメリカチョウゲンボウ (1)
ナマケモノ (1)
アメリカワシミミズク (12)
シベリアワシミミズク (14)
トイプードル (1)
カラフトフクロウ (8)
法改定 (1)
モリフクロウ (6)
猛禽ケージ (0)
ピグミースローロリス (2)
番組 (3)
アナホリフクロウ (5)
ハイポ・ベンガルワシミミズク (7)
メガネフクロウ (3)
マレーワシミミズク (1)
トルクメニアンワシミミズク (2)
ロスト (1)
コミドリコンゴウインコ (2)
餌やり (1)
雛の保温 (1)
飼育環境 (1)
スローロリス (5)
巣立ち (1)
ウサギフクロウ (1)
トラフズク (5)
メンテナンス (2)
ワライカワセミ (2)
卸業 (1)
プレゼント (8)
ヒメハリテンレック (2)
コサイチョウ (4)
ヒメコンゴウインコ (1)
求人 (1)
ニュージーランドアオバズク (1)
ニセメンフクロウ (1)
係留グッズ (1)
アカオクロオウム べた慣れっ子 (1)

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR

アクセス